© 2023 by Demi Watson. Proudly created with Wix.com

うちやま農園について

うちやま農園の家族一同

 

  2代目 彰   (68

      妻 道子 (66)

  3代目 裕史  (42)

      妻 佳奈 (42)

       長女 京泉 (10)

     長男 哲快 (8)

 

うちやま農園の歴史

昭和26年     先代の内山留男と妻キサエが九州から北海道美唄市で新規就農。

昭和29年     通称「洞爺丸台風」によって住居が倒壊!あわてて新築。

昭和44年     彰がうちやま農園の2代目後継者に。

昭和49年     稲作中心から、方針を変更しアスパラの作付けを開始。

昭和50年     北海道津別町の農家から道子が嫁入り。

昭和50年     農地を拡大。徐々に規模を広げる。

昭和51年~55年  裕史を筆頭に、佳代子、喜美子と3人の子宝に恵まれる。

平成6年      立茎栽培を北海道で初導入!

平成12年     美唄アスパラ生産組合としてホクレン夢大賞を受賞

平成20年     裕史が後継者として帰農

          長女の京泉(あつみ)が誕生

平成22年     長男の哲快(てつはる)が誕生

平成28年     3代目裕史に経営移譲。